スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ネパール01-今後の予定-

2010年03月23日 - ネパール


無事ネパールに到着しました。
ネパールへの入国は片道航空券(バンコクより9000バーツくらい。ネパール航空)と、空港のイミグレーションでのアライバルビザの取得(25USドル。15日)で簡単に入国できました。

バンコク空港でのチェックインの際に
「片道だけ?インドに車で行くの?インドの後はどこに行くの?そのチケットは?」など
質問にあいましたが、インドビザを持っていたからか何事もありませんでした。

アライバルビザ取得には証明写真が1枚必要なので持っている人は持ってきましょう。
イミグレーションでも撮れるみたいですけど。


さて、今後の予定です。
ネパールではカトマンズ(首都)のタメル地区という旅行者が多く集まる場所にいます。
ホーリーランドゲストハウスというところをバンコクからネットで予約したので空港まで迎えにきてくれました。

もし、こういったホテルからの送迎がない場合でも空港出口にホテルの予約を受け付けている人もいるので相談してみてもいいかもしれません。
ちなみに値段交渉の結果、1泊の料金とホテルまでのタクシー入れて8ドルくらいにはなりました。
(使わなかったですけど)

ホーリーランドゲストハウスは日本人が多い(でも多すぎず)
シングルで5ドルです。

昨日、今日とここに泊まっています。
カトマンズは1日のうち12時間が停電しているので、free wifiありますけど使えない時間帯が多いです。
曜日によって時間は変わってきます。


で、なぜか?話の流れで(うまくまるめこまれて?)明日から3泊4日のトレッキングに行くことになりました。
まぁ、大自然を感じちゃいましょう!民族の文化にも触れましょう!でもしんどくないよ!みたいなコースです。

最初260ドルだったんですけど(日本語ガイド)、渋ってて「これ自分一人で行ったら安いんじゃないですか?」とか言ってたら200ドルになりました。

「日本から予約すると高いんだよ!私のホテルに泊まる人はバックパッカー多いでしょ?みんなお金無いから協力してあげてるの!55%オフね!ベリベリチープね!」
とまぁ調子いい感じです。w

ヒマラヤのベースキャンプには行かないけど、やっぱり山は近くで見たいし、もしかしたら今後一生来ないかもしれないから予算は大幅にオーバーだけど行くことにしました。

こうやってどんどん予定より使うお金が増えていくのです。
そしたら帰国が早まるだけですけど。
インドでは節約しよう!


カトマンズ楽しいです。いい人いっぱい。飯もうまい。カレーのかかった小龍包みたいなやつとか。
「ヤクザ!」って話しかけてきて「俺はヤクザじゃねーよ」って言う。
その人とその友達5人くらいと話すんだけど
「なんで日本人はそんなに怖がってるんだ?」と聞かれる。
「どういうこと?」
「話しかけるとみんな怖がって逃げてくんだ。ガイドブックにそうやって書いてるのか?」
「ああ、それは多分物売りと間違えて面倒くさくて無視したりしてるんだよ。ごめんね。」

みたいな話。
物売りは本当に多いけどね。良い人もいますよ。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

 
どの国の人も、日本人も同じで、
良い人も悪い人もいるよね.
外国では感じ取るのは難しいけど、
まずは先入観なしで接したいものです.
良い出会いがあったらこんなにハッピーなことはない !

12時間の停電はすごいね !
 
  • 2010-03-24 |
  • r
  • URL
  • edit ]

Re: No title

自分のところで発電機とかバッテリー持ってるところは電気ついてるんだけどね。

今日ちょっとネパール人と話し合ってくる!w
  • 2010-03-24 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。