スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

インド12-最強ゲストハウス・パールパレス@ジャイプル-

2010年05月03日 - インド


_4280127
プシュカルの後はバスに揺られてジャイプルへ。
ジャイプルはラジャスターン州の州都であり、デリーにも近いのでかなり発展してました。
新市街と旧市街に分かれて、旧市街は「ピンクシティ」と呼ばれています。
まぁ、そこまでピンクじゃないですけど。

で、ジャイプルに来たら絶対泊まらなきゃ損な宿が「パールパレス」
数々の賞を獲得し、コストパフォーマンスは最高。
このオフシーズンですら、満室!予約してなくて泊まれない欧米人続出でした。

地球も歩き方には普通の宿みたいにさりげなく載ってますが、とんでもない!
300ルピーで風呂トイレ共同と、普通の宿の3倍近い値段しますが泊まる価値ありです。

なんと言ってもスタッフがよく働く!まるで日本の様に。
そして清潔!おしゃれ!アメニティーも普通のホテルの様に充実!
と、「え?インド?」って疑いたくなること多々。もはや事件です。

_4280128
これが賞を受賞した証拠。

_4280126
Mother Baby Schoolはここからヒントを得て作ったのか?と思わせるレセプションの内装。

_4280125
屋上レストランはちょっと値段高めですが、近くにレストランが無いのでここを利用します。
高いと言ってもインドの他と比べて・・・ということなので、日本とか他国と比べたら全然安いですけど。


ジャイプルに行く機会があったら絶対泊まってください。
バックパッカーでなくても満足できるはずです。

私は運良く予約無しで(歩き方読む限りこんなに人気とは思わなかった)シングルに泊まる事ができましたが、本当に何組も欧米人グループは泊まれず帰って行きました。
なので予約はしてください。


個人的に最高だったのは、ここで海辺のカフカを読めたことと、wifiが使えた事。
wifiは1時間50ルピーと高いですが、当然部屋まで電波来てますので最初の1時間だけ使ってパスワードを教えてもらった後に部屋でゆっくり使ってました。本当はダメですけど。インドでこんな環境はホントになかなか無いです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。