スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ハンガリー01-ブダペストの有名日本人宿アンダンテでフォアグラを食す-

2010年06月27日 - ハンガリー


_6230031
この旅始まって2回目の日本人宿らしい日本人宿。
ハンガリーの首都ブダペストにある「アンダンテ」というところ。
地球の歩き方にも載ってるので有名ですが、前回行ったイスタンブールのTree of Lifeがかなり印象に良かったし
そこにいた人に「アンダンテおすすめ!」と勧められていたので、
ブダペストに来た目的は「アンダンテに行くこと」

え?動機が不純?そんなことありません。
『居心地の良さ』ってのは体験しないとわかりませんから。居心地の良さの条件であったり、そこに生まれる空気とか
そういうことは体験してこそ生み出せるものでしょう。(なにもゲストハウス開くつもりはありませんけど)
アンダンテのホームページはこちらにあります。
予約できるので、できれば予約してから行きましょう。
私がいたときは満室になりそうな感じでした。

_6200172
ここが入り口。かなりわかりにくいです。
でも小さいですが、看板(というか張り紙?)が出てるのでなんとかなります。

詳しい情報はHPを見てもらうと一番ですが、何よりも嬉しいのは
『長期割引は1ヶ月間有効』ということ。
私は使ってないのでわかりませんが、例えば3泊してウィーンに少し遊びに行って、後日帰って来て2泊した場合、5泊以上の長期割引が受けられるとのこと。
だから中欧を廻る人がここを拠点にして動いたりするらしいです。ハンガリーという位置的にも各方面に行きやすいですからね。


アンダンテの一番の売りは『シェア飯文化』
誰が作るでも無くみんなで作るんですけど、多い時は15人くらいでみんなで食卓囲んでワイワイ。
外で食べるより安いしおいしいし、お腹いっぱいになるし楽しいし。もう最高です。
確実に太ります。絶対太る。

このシェア飯文化とハンガリーの特産品が生む最高の技が『フォアグラ』

もう一度言います。

フォアグラです!

世界三大珍味のあれですよねー。
ガチョウを脂肪肝という病気にしたその肝臓のことで、動物愛護団体から避難を受けている食材でもあります。
フランス料理の高級食材で、1人前数千円レベルする金額です。

これがここ、ブダペストの中央市場に行くと
1kg2000円!
1人前100グラムとしたら200円です!

これはヤバい。もう普通のお肉と変わらない値段です。w
ハンガリーに来た理由がアンダンテであるならば、アンダンテに来た理由の半分はこのフォアグラを食べる事。

初めてのフォアグラでした。
実現したのは3日目でしたけど、宿に着いた初日から「フォアグラ食べたい」と言わせて頂きました。w

_6220039
1kgのフォアグラがどれくらいの量かというと・・・これくらい!(正確には1.2kg くらい)

_6220044
これをアンダンテで料理すると、こんな感じ!
凄い。豪快!

_6220053
で、できあがった1人前がこちら!(
材料たっぷり買ったのでちょっと高くなりましたがそれでも1人400円くらい。

_6220051
ハンガリー人シェフ!運良く、「作ってあげるよー」みたいなノリでフォアグラ料理してくれました。
ありがとうございます!


フォアグラが安いからと言って、安物ではありません。
非常に良いものが安く買える!(なぜかは知りません)。それがハンガリー。w



アンダンテの良さはもちろんフォアグラだけじゃないですよ。
ツリーの時もそうだったけど、本当にメンバーに恵まれるなーと思います。
アンダンテにいたみんなのおかげで終始かなり楽しく過ごせました。
強いて悪いとこをあげるとすれば「シャワーが温かった」ことくらい?でもこれは私の浴びるタイミングが悪いだけです。w



日本人宿って評判いろいろですけど、アンダンテの悪い話は本当に聞かないですね。
沈没したければいくらでも沈没できそうな感じです。w
ワンピースやジョジョは全巻ありますから。
毎晩本当に遅くまで話しました。楽しくて。おかげで寝不足ですよ。
またみんなには日本で会いたいです。すでに同窓会の話も少し出てました。w
よろしくお願いします。

フォアグラ食べたい!ってなったらクリックお願いします。w
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

私は昔、ものすごくハンガリー人に憧れてました!笑 すごく行きたい国のひとつなんで、うらやましいです~!
  • 2010-06-27 |
  • ふじこ
  • URL
  • edit ]

Re: タイトルなし

なぜ?w 俺は行くまで場所すらよく知らなかったよ。
ハンガリーはオペラも安くて200円以下で見れるよ!ハンガリー行ったら行くべし。
  • 2010-06-27 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

はじめまして!!僕も去年アンダンテで、フォアグラ食べました!!おいしそうですねー。あの時もシェア飯三昧だったなーって思いながら、なつかしく記事を読ませて頂きました。写真を見てると、知ってる人もいて、笑ってしまいました・・・。

ハンガリーが安いのは、世界で?フランスとハンガリーがフォアグラの製造を許可されてるみたいで(記事にも出てきましたが、動物虐待で他の国は作ってはいけないみたいな話が出たみたいです)、フランスはもともと物価が高いので、安くはないらしく、それに対してハンガリーは物価も安く、製造も許可されてるからダブルパンチで安いって事みたいです。
  • 2010-06-29 |
  • tabikame
  • URL
  • edit ]

Re: No title

思い出が蘇って楽しんでもらえた様で嬉しいです。w

そうなんですよね。フォアグラってもういま許可されている国以外では新たに生産できないようになってるみたいですね。ハンガリーは経済崩壊の影響で為替が下がって円が強かったのも影響してるみたいです。
  • 2010-06-30 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。