スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

モロッコ01-マラケシュ・日本人宿HOUSE13-

2010年07月14日 - モロッコ


_7020084
ヨーロッパもスペインを最後に終了しました。
マドリッドからは問題のライアンエアーに乗ってマラケシュに。アフリカ大陸上陸です。

ここではケニアや南米に向けてイエローカードが必要なのにミラノで盗難に遭った荷物と共になくなってしまったので、日本の検疫所で再発行をしてもらったものを母親から送ってもらって受け取る事が最大の課題。

そんなわけで安心できる日本人宿HOUSE13に泊まる事にしました。
こんなとき信頼できるのはやっぱり日本人です。まぁ、ここ高いんですけどね。宿泊費が。


HOUSE13はマラケシュのメディナ(旧市街)の中にあります。
普段ツーリストが行かない少し離れたところ(フナ広場から徒歩10分くらい)にある女性経営の日本人宿です。

だからなのか、女性の宿泊客が多い!
というか男性一人で来てるの俺くらい。w
あとは夫婦とか。

というのも価格がちょっと高いんですよね。
ドミトリー1泊120DH(1DHで10円くらい)です。
周辺の安宿だと半額くらいで泊まれます。

まぁでもオシャレで清潔で居心地も良いので、そこまでお金に困ってないのであれば泊まってみるのもありかと。

_7020085
共有スペースこんな感じ。

wifiも繋がります。トイレとシャワーは清潔で広い!
ドミのベッドはモロッカンソファとのことで少し狭いですが。

この宿でユウちゃんという子に会って、この後メルズーガ→シャウエンと一緒に行動します。

彼女の職業「絵描き」です。HPはこちら。
良い絵を描くんですよ。


あ、もう結果から言っちゃいますとイエローカードは結局受け取れず(日本から5~7日で届くと言われたのに2週間経っても来なかった)
もちろんその間ずっとマラケシュに居たわけではなくて、メルズーガ→シャウエンと移動してました。
最終日にマラケシュに戻って来て(次のフライトはカサブランカなのにわざわざ!)1泊したけど結局受け取れず。

ほとんど神に笑われるかの様に私が出発して数時間後に届いたみたいです。
なんなんだ・・・


まぁそんなわけですけど、モロッコ編スタートしました。
マラケシュでは大道芸と屋台!
メルズーガでサハラ砂漠!
シャウエンで青と白の街並!

時間無くてエッサフィラとか行けなかったけど、それでも全然面白い国です。


いまダハブで時間あるのでモロッコ編どんどん更新して行きます。
ブログ見たらクリックお願いします。
1クリックで大きいです。1日10人もクリックしてくれてない現状ですから。w
100人以上見てくれてるんですけどねー。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。