スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

モロッコ08-青と白の幻想的な街シャウエン-

2010年07月19日 - モロッコ

_7090061
砂漠ツアーから帰って来たその日の夜に、メルズーガを出発しました。
乗ったバスはフェズ行きのバス。フェズでバスを乗り換えてシャウエンという小さな街を目指します。

歩き方には小さくしか紹介されてないけど、「シャウエン良いよ!」って何人かに聞いたのでフェズに行くのをやめて行く事にしたのです。

シャウエンの最大の特徴は旧市街全体が青と白で統一されていること。
白い街と言えばサントリーニ島だったり、青い街と言えばインドのジャイプルだったりといままで行ってきました。
そういう街ってなんだか心躍るもんなんですよね。
フェズでの乗り換えに少し手こずったものの、無事に夕方くらいにはシャウエンに到着。
(移動時間だけ考えたら結構な時間ですけどね。メルズーガを出発したのが前日夜6時とかなので20時間くらい?乗り継ぎ良ければもっと早いです。)
ちなみにフェズからはCTMで4時間くらい。

_7090022
本当に街全体がこんな感じの色合い。
この色のおかげとメディナの造り的に、メディナ外より中の方が断然涼しくて過ごしやすい。
きっと白色も光を吸収しないし、青色が視覚的に涼しさを与えてくれてるはず。
とにかくそんな造りに感動します。
そして大学の授業で体験した日本の昔の家の造り(坪庭があるような)の涼しさを思い出しました。

_7090029
家の壁などを塗ってるであろう塗料も売ってます。買わないけど、こういうのが売ってる感じが生活感がにじみ出てて好き。

_7090042
ここの青は一口に『青』と言ってもいろんな青が使われています。
青、蒼、碧・・・



シャウエン本当に良かった。
いや、別に街並以外何もないんですけどね。
それがいいんじゃないでしょうか?

マラケシュに比べて「ハシシ」「マリファナ」の声かけが多いのだけが残念過ぎます。



今回も読んでくれてありがとうございます。
モロッコ編もそろそろ大詰め。モロッコの後はエジプトに飛びました。
いまカイロにいます。
どうか1クリックをお願いします。
下の緑の「世界一周」のボタンです。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。