スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

イエメン08-イエメン人と文化の紹介-

2010年08月24日 - イエメン

_7270128.jpg _7270225.jpg


イエメンの魅力の一つが『人』
そんなイエメン人の写真を少し集めてみました。
_8010122.jpg _8010107.jpg


男の人の基本的な服装は
白いワンピースみたいな服+ジャンビーア(刀)+ベルト+ターバン+ジャケット
という感じ。

女性は真っ黒なイスラム衣装がほとんどです。目の部分しか出てません。

子供は結構自由な格好してますが、子供用ジャケットを来ている子供も多いです。

_7270201.jpg _7270226.jpg

独特な文化と言えば「カート」と呼ばれる葉っぱ。
これは覚醒作用があるらしく、イエメン人は好んでこれを噛んでます。
というか、噛み続けて大変なことになってます。
というのも、この葉っぱは飲み込んではダメで(唾もダメらしい)片方の頬に貯めていかないといけないんです。一度試してみましたが、もうそのへんの草を食べてる様な味で全然美味しくない。ごめんなさい。

P7300465_20100819230328.jpg

_7270213.jpg
もう一つ、個人的にもの凄ーく気に入ったのが「イエメンチェア」。
正確には「ハドラマウト座り」というらしいんですけど、ロープ1本で椅子の様に安定する画期的デザイン。
これをハドラマウト座り専用に持っているひとは少なく、多くの人が自分のターバンを結んで使ってましたが。
というか、サヌアなどの本島ではあまり見かけなくてソコトラ島ではかなりスタンダードに使われていました。
ソコトラ島はイエメンですけど、独特の文化がありそうな感じです。人種も少し違うし、ジャンビーアも差してない。など違いがいろいろあります。
*2つ目の写真は2005年の旅行人という旅行雑誌のイエメン特集号に書かれている記事。この雑誌持ってるとイエメンかなり楽しめそうですよ。

もっと長居すればもっといろいろ見えてくるんでしょうけど・・・
今回は1週間だけだったので。
*ちなみにイエメン女性は美人なんですけど、基本的には人前で顔を見せてくれません。
しかし新市街にあるスノークリームというカフェに行くと素顔が見れるらしいです。イエメン女性は外食も良しとされていないのですが、ここは許されている。そして食べるには顔をださないといけない。というわけです。男性だけだと入れないので、是非女性と行ってください!・・・という私は時間無くていけなかったんですけど。歩き方にも載ってます



そんなこんなでイエメン編そろそろ終了です。
次からようやくエチオピア編。この記事がUPされているころには私はウガンダかムファンガノ島あたりにいそうです。w

エチオピアは最初ビビってあまりカメラ出せなかったので写真少ないですけど・・・
少数民族がなんと言っても面白い国でした。鶏を普通にぶら下げて歩いてますから。みーんな同じ髪型してたり。
エチオピアちょっと楽しみな人、どうかクリックお願いします。w
いつも見てくれてありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメント

No title

イエメン編ちょうおもしれー!
  • 2010-08-25 |
  • がっきー
  • URL
  • edit ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2010-08-25 |
  • edit ]

.

 
イエメンすごく惹かれた.

イエメンチェア、”良いデザイン”!
私も部屋で同じ様な格好で座っているけれど、
(椅子ではなく座るのに、この格好が楽なんだろうね°)
日本で言う体育座りだと手で支えて指が赤くなるので、
これは画期的.

あと、みんなお洒落ねー
色合いとか形の重ね方とか.
白いワンピースのおじさんと同じ格好してみたい 笑
みんな顔もいいなぁいい写真だねー
 
  • 2010-08-25 |
  • r
  • URL
  • edit ]

Re: No title

ありがとー!w ちょっとがんばった。
  • 2010-08-28 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

Re: .

そうそう。いいよねー、これ。
そしてみんなオシャレ。ってかちょっとボロボロの服来てナイフ差してるなんてホントに昔の武士みたい。
貧しいと言えば貧しい国なんだけどね。
  • 2010-08-28 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

久しぶり!ソコトラで一緒だったヤスです。 
ランキングのユウコの世界一周から久しぶりにきたよー!

いやー、笑った! イエメン編面白かったー!
てか、ソコトラ島楽しかったね!!

モハメッドのへそに穴の開いたシャツの写真は
ホントに笑ったわー!

写真展やるみたいだね。

日程的に日本に居ないからいけないけど
がんばってねー!! 応援してるよん♪
  • 2011-07-08 |
  • ヤス
  • URL
  • edit ]

Re: No title

ひさしぶりー!
ゆうこちゃんのとこから来てくれたんだ。ありがとう!

ソコトラ面白かったね。オンシーズンにまた行きたいけど、いま入れないみたいね。

モハメッド良く撮れてるでしょ!wお気に入り。

展示頑張るよ!ありがとう。
ヤス君も東京来るとき連絡頂戴な。
  • 2011-07-08 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。