スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ケニア03-サファリ・マサイマラ国立公園・ナクル湖国立公園-

2010年09月03日 - ケニア



_8150204.jpg
Kさんに会って元気になった翌日、サファリに行きました。
目的地はマサイマラ国立公園とナクル湖国立公園。この時期、マサイマラではヌーの大群を見る事ができ、ナクル湖では数十万羽のフラミンゴが見る事ができます。
サファリはニューケニアロッジでブッキングしました。ハイシーズンらしく、マサイマラは1日90ドル。ナクル湖は100ドル。3泊4日で計370ドルでした。
まず、最初の3日はマサイマラ国立公園です。
サファリと言っても楽しむのは動物だけでなくその自然も楽しめる要因の一つ。
空の感じが他とはちょっと違います。視線が突き抜ける感じもなかなか味わえません。360度地平線!という世界が広がって来ます。

_8150218.jpg
これがヌーの大群。初めて見たときは「おお!!」と思いますが、時間は残酷なもので「もうヌーいらない」という状態に直ぐなっちゃいます。w

_8160334.jpg
初日の運の良かったこと。ライオンの家族を直ぐ近くで見れました。
ここまで近くていいの?ってくらい近い。


_8160371.jpg
2日目。シマウマ。なんでこいつらはこんな進化を遂げちゃったんでしょう?目立ちまくり。w


_8160377.jpg
朝食事中のハゲタカ。ライオンの食べ残しだろうか?


_8160427.jpg
キリン!キリンかわいいわー。癒し。


_8160439.jpg
何事かある!と思うほど鳥が飛びまくる一角。・・・それでも何も無い。w


_8160560.jpg
アフリカ象の親子も見ました。
ライオン・ゾウ・サイ・レパード・バッファロー
のことをビッグ5と呼ぶみたい。このとき既に3つ見ました。


_8160561.jpg
楽しみにしていたトルネードは1回だけ。
心の中で唱えます「バギクロス!」


_8160569.jpg
ヌーの顔って漫画とかで出てくる悪魔のような顔してません?
こいつらの顔怖い。


_8160630.jpg

マサイ村にも行きました。評判的にはイマイチですけど、個人的には結構楽しんだ!一緒にジャンプしたり家の中見たり。
マサイ族の原始的な生活を期待するとガッカリするけど、ここを博物館と考えて行くと楽しいです。マサイ族の人はムルシ族の人と違ってフレンドリー!いい奴らです。まぁ、こっちは入場料払ってますからね!w


_8160643.jpg
ちなみにこのとき私が巻いている布はイエメン製で、マサイは関係ないです。
マサイ布も持ってますけど。


で、この後事件そのイチ!
なんとキャンプサイトの電気(ジェネレーター)が故障のため、充電ができない。
カメラのバッテリーが無くなったので充電したかったのに。あー、ムカつく。
まぁでもどうしようもないんですけど・・・おかげでマサイマラ最終日の写真がありません。あんなにカッコイイの見たのに!!


そのあとも事件。その2。
マサイマラを離れ昼食を食べたあと車を乗り換えてナクル湖に向かいました。パンクしたりしてナクルへの到着が大幅に遅れて、やっとホテルに着いたと思ったら到着が遅れたから他の人を泊めちゃってもう部屋が無い!なんてこった。こっちは疲れてるのに!と不安も貯まる。まぁ無事に別のホテルに泊まる事ができたけど、ああナクルではゆっくりするつもりだったのに・・・


_8180664a.jpg
まぁ気を取り直してナクル湖国立公園。
ここはマサイマラとは全く違う雰囲気で森林豊富!
というわけで湖以外にも沢山の動物が棲息しています。

_8180689.jpg
で、これがメインのフラミンゴ!!!!
ああ、ズームレンズが無いのが残念過ぎる。それでも湖畔に広がるピンクの大群は綺麗で圧巻でした。美しい。


_8180694.jpg
そんなズームレンズの無い俺の隣で素人が本気を出してるのが中国人。
サファリは異常なほど中国人団体旅行客が多かったです。それにしても奴らが持ってるカメラ凄いです。


_8180715.jpg
はい、バッファロー。ここにはバッファロー沢山いました。

_8180770.jpg
これがサイ。象の次に体重が重いとか。
いやー、それにしてもカッコイイ。

_8180777.jpg

最後に見れたのがレパード。ヒョウです。
でもこの写真じゃわかんないですよね?遠くの方にいるんですよ、本当は。
車が一緒だった外人に双眼鏡を借りました。ハッキリ見えます!凄い!双眼鏡あると便利です!!w




ちょっと駆け足ですけどサファリの様子でした。
本当にたくさんの動物に会えた!トラブルもあったけど全体的には大いに楽しめた4日間でした。
うーん、満足!
(別に近くないじゃん?と思った方。私35mm換算で70mmの単焦点レンズしかなかったんです。それにしては大貢献!)

今日も来てくれてありがとうございます。
たぶんこの記事が更新される頃には私はタンザン鉄道に乗ってるかと・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-04-18 |
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。