スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ザンビア02-憧れの世界三大瀑布・ビクトリアフォールズ-

2010年09月17日 - ザンビア


_9070383.jpg
ようやく来ました。ビクトリアフォールズ。
ナイアガラの滝、南米のイグアスの滝に並んで世界三大瀑布に数えられるそれはそれは大きな滝です。これが楽しみで遥々やってきましたよ。
昨夜ジョリーボーイズ発のバスに乗れない事がわかったのでジョリーボーイズを早々にチェックアウトして、街に出てビクトリアフォールズ行きのミニバスに乗ります。バスで向かっている途中、なんとアフリカ象が3頭ほど道路を横切っている!!象飛び出し注意なんてあるんだ。w

でも心はビクトリアフォールズ。
朝早めに出たので、着いたのが8時半くらい。入場料20ドルを払い、入場。
そしたら直ぐ目の前に現れた景色がこれ!!


ビクトリアフォールズ

虹!!ニジ!!NIJI!!
滝より虹!w


水量は正直思ったより多くなく、もの凄いパワーを感じるというわけではないけど、虹は見事でした。「虹を見た事がない」と言っている友達に凄く見せてあげたい。


ビクトリアフォールズの周りは遊歩道になっていて、歩いていると小一時間は使います。入り口から滝を見て右側(滝が流れてくる方に向かって)歩いて行くと、川があり(当然ですけど)、そうするとある人が声をかけて来ます。

「ヘイ!こっちの川を渡って滝が落ちてるすぐそばまで行かないか?」

_9070351.jpg

非公式のガイドですけど、この話はザンジバルで会ったコウスケ君に聞いていてお勧めされたので行く事に。相場は10ドルくらい。
往復で1時間半くらいかけて川を渡って歩いて行くんですけど、これがなかなか過酷で滑るし流れ早いし、こっちはデジカメもパソコンも持ってるし、『絶対に落ちれない!!』というプレッシャーの中歩きます。
それでもガイドの彼らもなかなかのプロで、手をつないでヒョイヒョイ進んで行く事に。

_9070354.jpg

_9070355.jpg

滝が流れ落ちる直ぐそばから見るというのは圧巻で、とにかく凄い。
午前中だったからか虹も綺麗に見える。
(ちなみに虹ができる条件は大気中に十分な水分を含んだ状態で太陽と反対側にできる。ということは逆光だと虹は絶対に見えない。)

_9070365.jpg

そもそもこのアクティビティは川を歩いている事も楽しい。ちょっと気持ち的に余裕ないけど、それでも楽しい。是非ビクトリアに行った時はやってみてください。
ちなみに自力ではまず不可能だと思います。ルートがたぶんあって、そこをちゃんと通らないと全身びしょびしょになるかと。

ビクトリアフォールズ2

_9070392.jpg

_9070410.jpg

10ドルアクティビティをやったあと、遊歩道を歩いて満足。
お金ないからバンジーもできなかったし、ジンバブエ側も見なかったけどもう満足。
これは南米のイグアスも楽しみになって来た!


ビクトリアフォールズ見た後はナミビアの国境に行くバスを捕まえて、出発。




どうでしょう?凄くないですか?
これもやっぱり写真じゃ全然伝わらない感じが歯がゆい。
滝の水しぶきが風で下から舞い上がってくる感じとか、その冷たさとか気持ち良さとか。
今日も読んでくれてありがとうございます。クリックもいつもありがとうございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。