スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

南アフリカ04-ケープタウン・南アフリカの最先端のクリエイティブが集まるWOODSTOCK地区-

2010年09月22日 - 南アフリカ




_9140036.jpg
南アフリカのケープタウンにはWOODSTOCKという地区があります。
宿のあるロングストリートから歩いて1時間程のところ。ネットでケープタウンのことを調べていると、ここにデザインやアートの最先端が集まるとのこと。ギャラリーあり、ショップあり、アトリエあり、カフェあり。もしデザインとかが好きでケープタウンで時間があったら行って見る価値あります。

Albert Rdという通り沿いにお店やギャラリーが沢山あるのでここをメインにまわります。

_9140004.jpg

_9140007.jpg

名前はわかんないけど、レトロな家具と家具製作アトリエなどが入居するビル。入り口にある注意書きを見ると、日本にもよくあるような古いビルを安く貸すけど責任は取りませんよ!みたいな感じらしい。


今回目的に行ったのは主に2カ所

SUPERETTEというカフェとWHAT IF THE WORLDというギャラリー。


_9140033.jpg
SUPERETTEの店内。この通り自体少し変な場所にあるので人通りもそんなに多くないんですけど、ここは満席でした。人を集める何かがここにはありますね。確かに接客も良いし、こんないい感じのカフェはケープタウン歩いててありませんでした。


_9140039.jpg
WHAT IF THE WORLD。このギャラリーが南アフリカのアートシーンに与える影響が凄いらしく、ここに行けば南アフリカのアートシーンがわかるかな?と思って行く事に。ただ、ここの凄さは定期的に通わないとわかんないなーと。このとき展示してた作品は良かったけど。あとスタッフの人も親切でした。客との距離感が絶妙。
「いまはこんな展示をしてて・・・なんか質問あったら言ってくださいね。」という感じ。お客は少なかったけど。


_9140019.jpg

_9140024.jpg

歩いてて見つけた面白かったところは、OLD BISCUIT MILLという複合施設。
ここにはギャラリー、オフィス、学校、カフェ、ワークショップスペース、設計事務所などが入っている。LOMOショップなどもあった。お店のセレクトも良く、内装も可愛い。「このエリアの商品は売り物じゃなくて撮影用に貸し出すようなやつなんです。」という物まで置いている店もあり。
元々は製粉所らしく、リノベーションしたんですね。ある程度賑わっていて成功している様に感じました。



歩いてみて気付いたんですけど、この地区もともと工場とか倉庫多かったと思うんです。いまでも車の修理工場とか結構あるし、近くには駅もあって貨物車輌とかやってくる。そういうちょっと郊外の地区。
思えば上海でもアート系の人が集まる地区はそういう場所でした。郊外だから家賃も安く、大空間がある。郊外と言ってもそれほど離れているわけじゃなくて、ちょっと足を伸ばせば行ける距離。まぁ、あとは「買う人がいる」という生活水準が必要になってきますけど。こういうまちづくりの実例を見て行くのもおもろいです。





食事は清水夫婦とユウコさんとコウイチくんとシェア飯をする楽しい毎日でした。
ダチョウの肉も食べました!うまかった。
喜望峰なんか行かなくても、十分に満喫できるケープタウンでした。この街「住める」って思います。イスタンブールとベルリンに次ぐ街。
今日も見てくれてありがとうございます。クリックを!クリックをお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

あずのさま。スペインからの船もあるとの情報ありがとうございます。今はLCCが結構発達しているようですし、飛行機もかなりお安いですね。確かに、生活費や時間をかんがえると、確実に飛行機の方がお得ですね。それにしても、ケープタウンいいですね。是非WOODSTOCK地区訪れてみたいと思います。
  • 2010-09-23 |
  • BECHER
  • URL
  • edit ]

Re: No title

是非是非!ケープタウンは面白いです。山あり海ありアートありです。w
  • 2010-09-23 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。