スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ケープタウンからブエノスアイレスに5万円以下で飛ぶ。

2010年09月19日 - 南アフリカ


_9160065.jpg
長期旅行者には有名なこのルート。
マレーシア航空がなぜかこの路線を5万円以下で飛ばしています。(週2便。水曜日と日曜日。)

フライト時間にして9時間の距離。

素晴らしいじゃないですか!?まるで頑張ってアフリカ縦断してきた人へのご褒美の様な。w

しかし!ここでネックが一つあります。
良く言われるのが「第三国への出国チケットが必要」ということ。
もしくは日本への帰国チケットが必要とのこと。
世界一周航空券でも持ってないとそんなチケットなんて用意できません。


これは困ります。
まぁいろいろ対策のたてかたがあります。(ちなみに出国チケットを要求してくるのはマレーシア航空であり、イミグレは何も言って来ない。入国条件にそんなことは書かれていない・・・らしい)


結論から言いますと、
私の場合は第三国への出国チケットの提示は求められませんでした。
飛んだ日は9月15日。

最近ケープタウンではこのあたりが緩くなっている様で、結構提示求められないようです。
しかし、所詮は運なので何にも対策を練らないで行くというのはちょっと・・・心配。

対策は3つ程。

1.e-ticketを偽造する。(これはちょっとリスキー&技術が必要?)
2.実際に第三国に抜ける格安チケットを買う。
3.第三国もしくは日本へのチケットを正規料金で買い、アルゼンチンに飛んだ後キャンセルする。
(この場合全額返ってくる種類のチケットを予約する。)



1の場合はマレーシア航空側が「良く日本人はチケットを偽造してくる」という疑いをもたれていない限り大丈夫。万一、そのチケットが本物かどうか確認されるとアウト。しかし、そんなことはないと思います。だって、私の場合はチケットの提示すら求められませんでしたから。

というわけで、なにかと不安の尽きないこの路線ですがなんとかなります。
是非安く賢く飛びましょう!
問題なのはキャット&ムースの情報ノートにこの路線を使った人の情報が載ってない事。
まぁ当然ですよね。搭乗に成功した人はケープタウンに戻って来ませんからね。w



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

貴重な情報ありがとうございます。船でアルゼンチンへいくのと、どちらがお安いのでしょうか?
  • 2010-09-20 |
  • BECHER
  • URL
  • edit ]

No title

南アフリカから船があるかどうかはちょっとわかんないですけど、スペインから南米大陸への船は1ヶ月以上かかるみたいです。そのなかでの生活費とか諸々考えるとお得だと思いますよ。
  • 2010-09-20 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

Madridのヤガミさんでお会いしたRYOです
少ししか話せなかったので覚えていないと思いますが、
ケープ~ブエノスの片道航空券の諸問題の解決方法を探っていたところ
偶然こちらにたどり着いたので足跡を残しておきます
貴重な情報ありがとうございました
引き続き気をつけて良いたびを!

  • 2011-01-08 |
  • RYO
  • URL
  • edit ]

Re: No title

どうもです!
実はもう帰国してしまったんです。現在再出発の準備中です。

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。