スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

アルゼンチン03-おしゃれスポット・パレルモ地区-

2010年09月24日 - アルゼンチン

_9180220.jpg

南米ファッションなどは日本でも人気があるみたいです。
その先端を行く一つがブエノスアイレス。南米独特の文化とデザインをモダンに取り入れてお洒落になった服や雑貨などが沢山あります。
日本の雑誌でもブエノスアイレスのストリートスナップが掲載されているとか。

で、そんなブエノスアイレスの流行発信の場所がパレルモ地区。代官山のようで、代官山よりも店が密集しているので歩きやすい。というわけで行ってきました。

_9180238.jpg

_9180187.jpg

PLAZA ITALIAという地下鉄の駅を降りて公園とは反対側に10分ほど歩くとパレルモ地区に着きます。
他の区画との違いは、壁のラクガキからも明らか。ギリシャとかで多かったグラフィティアートはほとんどなく、この地区のラクガキはイラストが多い。これを見て回るだけでもおもしろいかも?

_9180198.jpg
こんな巨大な椅子が無造作に置かれてたりします。


午前中に着いたけど、どうもブエノスアイレスのお店はオープンが2時ごろらしく時間を潰します。行くときは営業時間とか気をつけてくださいね。

_9180200.jpg

面白いショップはほとんどレディースで、メンズはどこにでもある感じのヨーロッパ的なデザイン。なので、レディースの店に入る事になるんですけど、日本と営業形態が違ってて、お店のドアには鍵がかかってます。ブザーを鳴らして中に入るんですけど、これが男一人だとなかなか勇気がいる。恥ずかし。w まぁでも折角来たし、入んなきゃ意味ないので入りますけど。入った後もネックなのが俺がスペイン語が全くわからないこと。w

_9180202.jpg

入ったお店をいくつか紹介します。
しかし、店の名前ほとんどメモってないのでわかりませんけど。
雰囲気だけ掴んでください。w


_9180221.jpg
ここが一番良かったお店。前日に宿の女の子に買った品を見せてもらって、すげーよかったから来てみた。Juana de Arcoというお店。日本にもあるらしいけど、ブエノスアイレスと日本にしかないらしい。ちなみにこちらの価格は日本の半額~1/3くらいっぽかった。パンツ可愛いです。


_9180232.jpg
その他には紙屋とか。グラフィックやってる大学時の友人を連れて来たい。南米っぽい柄あり。まぁ紙の質でいうと日本最強かもしれないですけど。


_9180259.jpg
あと、おすすめなのがこのnobrandというお店。アルゼンチンにゆかりのあるものをイラストアイコン化して、それらを商品として販売している。手軽にアルゼンチンの文化を紹介できるので、おみやげにすると良いキッカケになるかも?バックパッカーには高いので買えなかったけど・・・イラスト化しているのが沢山あるけど、ゲバラ、マテ茶、牛、サッカーなどなど。



どうでしょう?ブエノスアイレスにきたらボカ地区ばっかり行ってないで、こういうとこ行くのもおもしろいと思います。明日はそんなボカ地区を紹介!でわでわ。





今日も読んでくれてありがとうございます。
検索から来てくれる人も最近沢山増えました。ありがたいことです。
読んでくれたら、ついでにクリックもしてくれると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。