スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ボリビア07-ウユニ塩湖までの道のり-

2010年10月06日 - ボリビア

_A020040.jpg
ラパスを出発してウユニ塩湖のあるウユニを目指しました。
行き方は2通りあって、バスで行くか、途中までバスで行って鉄道に乗り換えるか。
ウユニまでの道路は舗装されてなくて揺れると聞いたので、今回は鉄道で行く事に。こっちの方が安いし。


で、ラパスからオルーロまでバス(15ボBs 3時間半)で行って、オルーロから鉄道に乗りました。チケットは事前にラパスの鉄道オフィスで購入。


_A020041.jpg
席は真ん中のクラスだったけど、思ったより快適。
途中大量のフラミンゴが見れたし、なかなか楽しい鉄道の旅でした。

_A020049.jpg


ウユニに着いたのは夜の10時くらいで、そこから宿を探します。
と言っても、客引きのおばちゃんが駅まで来てるし、今回一緒にウユニに来たメンバーは5人もいたから私はもう任せっきりです。いやはや、ありがたや。


ウユニは寒いのでホットシャワーがちゃんと出るところを選び、晩飯を食いに行き就寝。


翌朝ヒロシさんがツアー会社の目星を付けてくれたので、そこに全員で向かうことに。
そしたら途中で有名な穂高ツアーの人がやって来て、いきなり値下げしてきた!w
5人一緒にいるってことはこういうとこでも力を発揮するんですね。

_A020062.jpg
まぁ安いしオフィスに付いて行って、詳細を聞く。穂高はいろいろ問題があったり、評判良かったりと様々な感じ。
今回我々はどうしても塩湖の真ん中の塩のホテルに泊まりたかったので、そのあたりのミスは許されない。
(実際、塩のホテルに泊まる予定のツアーなのに泊まれない事が多々あるらしい)

「本当にプラヤブランカ(塩湖の真ん中のホテル)に泊まれるの!?」
「ホテルのオーナーはそう言ってるけど、問題が多いことは間違いない。だから私は本当はお勧めしたくない。」

おおお。これはちょっと心配。要はツアー会社に非があるわけじゃなくて、ホテル側が悪いんだ。だからこっちとしてはどうしようもない。
なるほど。まぁ確かにそりゃそうだ。

「ホテルのオーナーに電話するから、泊まれるかちゃんと自分で聞いてみたら?」
と、スペイン語の話せるトモちゃんに電話をパス。


まぁそんな感じで塩のホテルに泊まれる確約を頂き、穂高ツアーでウユニ塩湖に行く事に。ちなみに料金は45ドルで初日の昼飯付き。多分5人でいたからこの安さ。


と、いうわけでウユニ塩湖に向けて出発です。





ランキングお陰さまで10位以内キープしてます!ありがとうございます。
よかったら今日もクリックして行ってください。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。