スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ボリビア08-待望のウユニ塩湖その1(1日目日中)-

2010年10月07日 - ボリビア

ウユニ塩湖5
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)

日本出発前から楽しみにしていたウユニ塩湖に行く時になりました!
そりゃもう楽しみで楽しみで、「南米で何処に一番行きたい?」と聞かれたらきっとウユニ塩湖と答えるであろうくらい。マチュピチュよりも。

標準的な1泊2日のツアー内容は
【初日】列車の墓場を見て→製塩所を見て→塩のホテル着
【二日目】塩のホテル昼発→火山のある島で昼飯→魚の島→終わり


という感じです。
メンバーはラパスから一緒に来た、ショウ君、ヒロシさん、ユウ君、トモちゃんの5人。


ウユニ塩湖は「世界で最も平らな場所」と言われていて、100km四方くらいの広さを持つのに、その高低差は50cmくらいだとか。
この塩湖の地下にはリチウムが大量に(世界の総埋蔵量のおよそ半分!!)あるため、日本を含む各国が狙っているとか。
ハッキリ言って、列車の墓場とか製塩所とかはオマケ。
最大の目的は塩のホテル「プラヤブランカ」で夕日を見て、星を見て、朝日を見て、お馬鹿な写真を量産する事。

_A020084.jpg
まず列車の墓場。
・・・10分くらいで写真撮ってちょっとはしゃいで終了。次行くよ!つぎ!

_A020093.jpg
ちなみにこの写真に写ってるのはショウ君。大学を1年休学して世界一周中で、バラナシのマザーベイビースクールで会って以来、エジプト・ケニアで会って、今回まだラパスで再会。今後ももしかしたらアヤワスカとか一緒にいけるかも?という何かと縁のあるやつ。マジいいやつ。



製塩所ではお土産をちょっと購入。塩250gが10円くらいで売ってますけど、その辺に腐る程落ちてるからなー・・・と思いつつ、ちょこちょこ購入。

_A030115.jpg

で、こういう彫刻があるミュージアム(と呼べる程じゃないクオリティだけど)があって、舐めてみた。確かに塩っぱいw


_A030117.jpg

製塩所の村でビールを買ったヒロシさん、ユウくん、トモちゃんはそのあとの車内で待ちきれず乾杯始めた!めちゃ嬉しそうw


_A030164.jpg

製塩所が終わったら塩のホテルに着いてドライバーとはお別れ。
翌日の12時に迎えにくると。

_A030167.jpg

_A040343.jpg

_A030190.jpg

塩のホテルはこんな感じ。
ほとんどが塩でつくられている。でも、椅子の設計とかイマイチだし天井とかやっつけ仕事的。1泊20ドル(ツアー料金に含まれている)
問題が多いと言われていた塩のホテルもお客さんがひっきりなしに来てたし、電話で念入りに確認したお陰で、無事に何事も無く泊まれた。よかったー。

壁の作り方は、塩を固めたブロックを塩を溶かしたセメントみたいなやつで繋げて組み合わせているっぽかった。

_A030186.jpg

ちなみにこのドアのフレームに使われている木はサボテン。


ホテルに着いて少し休んでから、写真を撮りに外出。5人もいるとこれがまた楽しい。

_A030168.jpg
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)

ウユニ塩湖
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)
お決まりの場所でお決まりの写真を撮りながら、ホテルから20分位離れる。


ウユニ塩湖2
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)
とりあえず集合写真。


ウユニ塩湖3
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)
はしゃいでみたり。

ウユニ塩湖4
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)
地味ーなトリックアート作品撮ったり。
(全員の身長を揃えた。本当の身長差は集合写真で)

_A030212.jpg
ウユニ塩湖(Uyuni Salt Lake)
とまぁこんな感じで普通の写真を撮ってたらだんだん雲が出て来て、寒くなって来たので退散。本当に撮りたかった写真は翌日出発するまでに撮る事に。





今日もありがとうございます。
最近ランキング10位やら9位やらです。ありがたやー!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

フォローさせていただきました。僕が今一番見たい場所がウユニ塩湖で、2月に行きます。雨季なのでまた違った表情が見えると思います。それより凄いお洒落ですよね:-)更新楽しみにしてます。
  • 2010-10-08 |
  • TOKIO_17
  • URL
  • edit ]

Re: No title

フォローありがとうございます!
雨期羨ましいです!!いいなー。
服装なかなかウユニに合ってるでしょ?w 
  • 2010-10-09 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。