スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ペルー04-マチュピチュ・ワイナピチュ・ウチュピチュ-

2010年10月18日 - ペルー

_A130127_20101018032104.jpg

マチュピチュ村に着いたらまずすることは、チケットの購入。前日に買いましょう。
で、ワイナピチュに登るなら早起きしなきゃ。
ワイナピチュは1日限定400人。7時から200人と10時から200人。

本気の人は朝4時から登山口に並んで登山道を1時間かけてマチュピチュの入り口まで駆け上がる。
そんなに元気じゃない人は5時くらいにバス乗り場にならんでバスでマチュピチュの入り口まで上がる。

私はあわよくばマチュピチュ山も登ろうと思ってたので体力を残す為にバスをチョイス。
ちょっと出遅れた感あったけど、無事にワイナピチュ登頂の資格をゲット!マチュピチュの入り口に並んでる時にバインダー持ったおっちゃんがきて「ワイナピチュ登る?」って聞いてくれます。天気もいいから7時から登ることに。

_A130089_20101018032104.jpg

_A130097_20101018032104.jpg

マチュピチュの入り口くぐって少し歩くといきなり視界が開ける。
「おおおお!!!」
第一印象凄かった!
そこには綺麗な朝日を浴びて輝くインカの遺跡が。

入場したのが6時過ぎだったので遺跡はとりあえず後で見る事にしてまずワイナピチュの登頂口に。25番目に入場。
あとはひたすら登るだけ。標高が高いから結構しんどい。休憩しなかったら30分くらいで登れるのに、凄い汗かいた。滴り落ちるくらい。

_A130119_20101018032104.jpg

_A130140_20101018032104.jpg


で、ここがワイナピチュの山頂!
バッチリマチュピチュが見えます。ここは岩の上みたいなところで、決っして足場がいいとこじゃないけどみんな記念撮影に余念がない。

_A130147_20101018032104.jpg


でも、ほらこんなに混んでるw


_A130172_20101018032328.jpg

残念ながらいまは月の神殿は見れないとのことで、入り口に引き返す。
入り口近くに『ウチュピチュ』という山への入り口がある。歩いて5分くらい。
余裕があれば行ってもいいかも。人も少なくていい感じです。







マチュピチュやっぱり凄かったです。
でもかなーり体力入ります。

この旅で一番疲れましたw
次はマチュピチュと周辺のインカブリッジと太陽の門とかです。

今日もありがとうございます。
よかったらクリックよろしくお願いします。
近々ちょっと変なとこに行くので2週間程更新止まるかもしれません・・・
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

きゃー。

いいなー。私もワイナピチュの山頂で寝っ転がりたい!

あ、以前話したうちの叔父の話覚えてる?インドで音信不通になった。
この人の会社の支店がボリビアにある事が先日発覚しました(笑)。本社東京、支店ボリビアとゆー。
我が叔父ながら、自由すぎて解せませんw

惜しかったなー。もうチョイ早く分かってればアズをもてなせたのに。
  • 2010-10-19 |
  • nao
  • URL
  • edit ]

Re: きゃー。

そういえばそんな叔父いたね!w
支店ボリビアとかウケるー。面白い。そういう親戚羨ましいよ。

もてなされなくて残念だけど、ラパスは物価も安いし楽しめたよー。

ワイナピチュ行く時は体力つけて行くことをお勧めします。マジ。そのあとマチュピチュ楽しめなくなるくらい体力使うからw
  • 2010-10-30 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。