スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

ペルー12-アヤワスカ体験記03ついに見えた!!!-

2010年11月10日 - ペルー



アヤワスカ最終日。いままでに5回セレモニーに参加して、ビジョンらしいビジョンは見えてない。
ビジョン目的で来たわけじゃないけど、さすがにこれだけしんどいこと頑張ってるんだから最後に見たい。じゃないと帰国した時の土産話としてイマイチ・・・w

前回の日記でも書いた様に、最後のセレモニーの前日にシャーマンのロヘルに
「明日はビジョンが見たい!」って言った。そしたら
「ムチョ ビシオン!」って。めっちゃビジョンが見えるって。
ホントに?いままで全くと言っていい程見えてないのに?と半信半疑。
でもロヘルは雨を降らせたし、一緒に来てるユウコちゃんにも「今日はユウコにビジョンを見せてあげる」と言った日にホントにビジョンを見せてたりする。
じゃあ信じましょ。期待してますよ、ロヘルさん。
最終日は直前までスイピーノでやるって言ってたのに、なぜかアニンショボウっていうジャングルの中のセレモニーハウスでやることに。こっちの方が騒音無いし、自然多いしで良い感じの場所なんです。



いつも通りセレモニーの準備をして、セレモニーが始まるのを待つ。
これが最後だと思うと感慨深い感じ。ああ、もうあんなにマズイ飲み物を飲むことも無くなるのかー・・・



トゥートゥートゥートゥートゥー



ロヘルのおまじない?みたいなのが始まった。アヤワスカに息を吹きかけてる。
これが終わると順番に飲み始める。

数人がまわって自分の番。今日もちょっと量が多いかな?
「ロヘルさん。今日こそお願いします。アヤワスカの精霊も、最後よろしくお願いします。俺も精一杯頑張ります。」
みたいなことを念じて、飲む。




ゴクン・・・・




あれ?今日はいつもと違う。

いま完全に入って来た。いままで胃の入り口でまとわりついてたアヤワスカのいやな感じが一切無くて、胃の奥まで『ストンッ』って落ちて行った。


『これは行けるんじゃない?今日は見えるよ。』


飲んだ瞬間、何故かわかった。

不思議なんだけどね。



それからしばらく。胃の気持ち悪さはやっぱあって、今日も気持ち悪い。
しかも量が多かったからやっぱり吐きそう・・・・
今日は吐いちゃダメ。






吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ吐いちゃダメだ
(碇シンジ的な。いやリアルにね。)






できるだけ無心になれる様に心がける。


吐き気に耐えることどれくらいだろう?1時間くらい?
気付いたら、気持ち悪くなくなってた。これ、第二ステージ。
「あ、気持ち悪くない。キタ!」
いつもはここまで。気持ち悪くなくなるって脳みそフル回転みたいな状態になるんだけど、そこまでだった。
でも今回は違う。


うわうわうわうわ!!!!


なんか見える!あれ?あれ?これ夢じゃないよね?夢じゃないよね?
俺起きてる?起きてる!意識はハッキリある!!!
ってことは?キタ!これだ!!!!!!!!!!!


何度も自分の意識を疑ったけど、やっぱ夢じゃない。俺の意識は結構ハッキリしてる。
脳みそもフル回転状態。

このとき俺は体外離脱体験的な状態で、意識だけ体を離れてずーっとずーっと上まで登って行ってた。白い粒子の様な物に囲まれて、光の穴の様な中をずーっと登って行ってた。
一般的に体外離脱体験の時は自分の実態を認識したりするらしいけど、俺は自分がどういう状態かはよくわからない感じ。視覚だけが飛んでる様なイメージ。

しばらくそんな状態が続いて、なかなか気持ちがいいんだけど、あるとき突然虫に囲まれた。で、その虫が覆い被さって来た。めちゃくちゃ大量に!!!!
ああ、ヤバい。死ぬ・・・

でも「あれ?この虫って気持ち悪いけど害ないな。」って思い始める。
一方で気持ち悪さに襲われて体力を奪われる俺と、一方でこれは無害だから大丈夫。痛くないし死なない。って冷めた感じで見れてる俺がいる。
そして何故か涙が大量に出てる。なんでなんで?でもとまらない。

虫の攻撃が治まって来ると、幾何学模様だったか呪文だったかわかんないけどそういう赤いリングの様な物が見える。
「あー、なんか来るなー」
って思ってると、突然脳みそがスパークする。

バシュッ!!!って白い閃光の様な物が目の前を走る。

そのあと、なんだか脳みそが妙にスッキリしている。
脳のリミッターが一つ外れたような、そんな感覚。

この『リミッター解除』の現象はこのセレモニーで3回くらい起きた。
その度に「ああ、俺死んだ・・・」
って感じる。


ビジョンの内容はもう実はあまり鮮明に覚えてないけど、その時感じたのは
「臨死体験って本の内容に似てるな」ってこと。
俺は臨死体験をしてたみたい。

リミッターが外れて、何度も虫とか他の何かに襲われて
「ああ、シンドイ。なんだこいつら。もう勘弁して。」
くらいの状態になる。
自分のイメージで作り出したものなら「はい!ここで終わり!」って思ったら終わりなんだけど、アヤワスカはそういうわけにはいかなくて、強制的にイメージを脳に直接流し込んで来る感じ。

今度は時間の感覚がよくわからなくなった。
過去に飛んで行った様な錯覚が何度も何度も襲って来た。
どういう状態だったかは詳しく覚えてないけど、一区切りついた時に
「あれ?いまどこにいるんだっけ?いま何年だっけ?何時だっけ?俺何歳だっけ?」
結構何度も確認した。あれはすごーく不思議な感覚。

ああ、シンドイしんどいって思ってたら(このとき俺は「ああぁ、うぅ・・・」ってうめき声をあげたり、呼吸が荒くなったりしてる)、ビジョンは次の段階に進んだかも?


共感覚ってわかります?
音を聞いたら、色を感じたりする5感が交錯して混ざり合ってしまう現象。絶対音感を持ってる人などに多いらしい。
その現象が自分の身に起きた。
音を聞いたら、イメージが飛び込んで来る。
どんなイメージだったか忘れたけど、音に反応してイメージが出来上がる。
「これ、凄いな。なんだこれ?」
って案外冷静に見てるんだけど、それでも容赦なく音は映像に変わっていく。

最初のビジョンが始まってからここまでずっと、体の自由がきかない感じ。
多分最初に体外離脱してて、そのまままだ戻ってないんじゃないかって感じ。自分の意志と体が分離している状態がずっと続いてる。


共感覚の状態になって、脳のリミッターも何度も外れて脳みそが拡大していく感覚を繰り返すうちに
「あ、俺いま凄いかも。無敵かもしれん。いまならどんなアイデアも浮かびそうだし、革新的なデザインだって出来そう。帰国したらもの凄く面白いことができそう。それはもしかしたら自分の意思とは無関係に生み出されて行くかもしれない。」
とかよくわかんない心理状態になる。


そんな状態がしばらく続いたら、意識がだいぶ戻って来た。
10時くらいから始まって、落ち着くまで4時間くらい?
「あ~、やっと戻って来た。しんど。もういいわ。十分だわ。」
って思ってたら、いきなり気持ち悪くなって来た。



おぉえぇぇぇ~~~



吐いた。吐きに吐いた。もう胃の奥の奥の物が全部出て来たんじゃないかってくらい吐いた。
吐いた瞬間、ロヘルがイカロを唱えてくれた。
きっと俺の意識をとどめてくれてるんだと思う。ちゃんとここにもどってこれるように、俺を気遣っててくれたんだなーってこの時感じた。ありがとうロヘル。


吐いて、だいぶ気分がすっきりして、隣にいたマー君(アヤワスカ2ヶ月以上続けてる強者)が
「聖水でガードしといた方がいいですよ。」
ってアドバイスをくれたので、聖水を正中線にそってつける。

「もう二度と飲みたくない。なにこれ?ビジョン見るのってこんなにシンドイの?」
っていう気分になってる。それくらい体力使ったししんどかった。


「あ、もしかしたら俺がこういう気持ちになること知っててロヘルは最後にビジョンを持って来てくれたんかな?」

って気さえしてくるから不思議。
Dietaの効果も出たような気がした。Dietaをやってたからこそ、最初に見えたビジョンでここまで行けたんじゃないかと思う。


隣でセレモニー受けてたマー君が
「どうだった?今日はすごかったでしょ?」
って。俺が見えてたのがわかってたみたいな聞き方。(ま、隣にいたらわかるだろうってくらい俺はうめき声あげたりしてたしけど)
「いやー、すごかった。なんか妙にスッキリしてる。童貞捨てた時みたい」
いや、下世話な話じゃなくて素直にそんな感じ。


いつもは吐いたあとはそのまま寝ちゃうんだけど、この日ばかりはどうも目が冴えて眠れない。ああ、良かった見れて。あれはやっぱ夢じゃないよな?夢じゃないよね?現実?うーん。なんにしても良い経験をした。いや、ホント凄かった。



この日、アヤワスカを飲んで初めて下痢になり、その下痢が1週間くらい続いた。
リマに戻ってもずっと下痢。ま、ご飯美味し過ぎて全く胃を気遣ってなかったんですけどね。

そうそう、Dietaも晴れてこれで終了。一緒にがんばったユウちゃんと「最後のアヤワスカが終わったら朝食にみそ汁飲もう!」って約束してたから、飲む。

うめぇぇぇ!!!!!

塩分最高!素晴らしい!!!!!!!!


でもそのあと楽しみにしてたコーラも、他の食事もなんか想像より美味くない。
コーラも妙に科学的な味がするし、食事も味が濃くて全然食べれないし・・・
どうなっちゃったんだろう?って具合。







アヤワスカ編これで終了です。
ダラダラ長い文章でごめんなさい。少しでもこの体験の奇妙さが伝わってくれればと。
ちなみに嘘は一切ありません。誇張もないです。むしろ表現できなくて悔しい。
そして俺の精神はまともですその点もご安心を・・・
少しでもアヤワスカに興味持っちゃった人、どうかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

なにこれー!怖い怖い。
三途の河の向こう側に行っちゃわなくてよかったよ…。
絶対やりたくない、私。ユウチャンって何者だ…。女子で興味もつって。
  • 2010-11-10 |
  • ERICO
  • URL
  • edit ]

Re: タイトルなし

女子に興味!w
ユウちゃんはランキングの上の方にいる女医のユウコちゃんですよ。
エリさんやっぱアヤワスカ行って無かったんですね。いや、マジ面白い経験ですよ。死ぬことは無いし。
  • 2010-11-11 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

興味津々で読ませていただきました!
詳しく書いていただいて超感謝!ありがとうございまっす!!
不思議好きのわたしとしてはたまりませんでした。わたしも南米にいったあかつきにはきっとやってみまーす!
てか、もうすぐ帰国なんですね!なんかびっくりしました!
盗難のせい??(本当にこれも大変でしたねT-T)と思いましたが、もう1年近く経つんですねぇ・・その時間の経過にびっくりしました!
  • 2010-11-11 |
  • みきてぃ☆
  • URL
  • edit ]

Re: No title

お久しぶりです!
不思議好きとしては是非!村自体も超素朴でいい感じです。ただ、赤道近くのアマゾン地帯なので暑くてたまりませんでしたけどね・・・w

そうなんですよー。もうすぐ1年。思い返せばあっという間ですけど、この一年本当に良い時間です。
  • 2010-11-11 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

おつかれさまでした。
アワヤスカX人。
俺の場合はどうなるのか。

いつか報告するね~

Re: No title

報告楽しみにしてます!!
グアテマラもお土産系ヤバいですよ。
  • 2010-11-11 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

No title

19歳のときに読んだ(どんな19歳だw)アヤワスカ。
ついにもうすぐそこだ!
超楽しみ!!
詳しく話してくれてありがとう☆
  • 2010-11-11 |
  • sachi
  • URL
  • edit ]

Re: No title

えー!19歳の時から知ってるんですか?この不良娘!w
サチさんの体験も楽しみにしてます。そして出来ればスイピーノ行ってDieta料理の頂点極めてください。
  • 2010-11-11 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2013-10-18 |
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。