スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

グアテマラ04-アトティラン湖周辺で買い物天国-

2010年11月17日 - グアテマラ


_B100145.jpg

サン・ペドロ・ラ・ラグーナに来たのは街を楽しむということ以上に『オーダーメイドの革靴を作る』という目的がありました。
クスコのホルヘじいちゃんのとこで作って味を占めちゃったんですねーw

グアテマラは他にも本当にいろんな民族や街での伝統的な民芸品が多くあるので、見ていて面白い!
メキシコよりも安いらしい・・・(メキシコまだ行ってないので真偽は未確認)

ま、中南米に来たらグアテマラとボリビアでお土産を買え!ってことですかね。


まず早速革靴の紹介。
場所はサン・ペドロ・ラ・ラグーナのグアテマラカフェの向かい側の革製品を中心に扱っているお店。(他にも作ってくれるとこあるけど、ここが一番安い)
ここでオーダーメイド(要は、足のサイズを測って、革の色をチョイスして、必要によってアレンジしてくれる)の革靴が1足280ケツ(2800円くらい)から。

種類はいろいろあります。



で、足形を採ってもらいました。

_B100148.jpg

それがこれ・・・・いや、決して適当じゃないですよ?w



_B120248.jpg

チチカステナンゴの木曜市に行きたくて、注文したのが火曜日の夕方。
かなり無理を言って、木曜の朝イチ(10時)に完成してもらいました。
というわけで、最速中1日でできるみたい。凄いですねw
この革靴は、非常に革が柔らかく軽い。伸縮性があるので最初少しキツいくらいらしいです。が、5日とか履いてると足になじんで来るとか。そんなとこも革の楽しみに方ですよね。
1点残念なのはソールがイマイチなこと。
メキシコのサン・クリスト・バル・デ・ラスカサスという街で『飛行機のタイヤ』をソールにしてくれるとこがメルカドにあるらしい・・・


_B100079.jpg

次がハンモック。
グアテマラでハンモックが売ってるって聞いていたので、ラパスで買ったけどもう一つ買おうと。
パナハッツェルで探していたら、かなり沢山売ってるじゃん!
しかも椅子のタイプ。東京の吉祥寺にあるハンモックカフェで見た様な同じ様なタイプ。そのカフェでは20000円とかで売ってました。
グアテマラでは・・・250ケツ・・・を値切って90ケツ!!(900円)

さ、帰国したらどうやって使おう・・w

_B100084.jpg

ちなみにパナハッツェルに屋台のドーナツ屋があって、そこのドーナツが『ミスド並み』に美味い。この『ミスド並み』という基準、海外のドーナツじゃなかなか満たして来ないかなりハイレベルなお味ですw


_B110214.jpg

次は服。
サン・ペドロ・ラ・ラグーナを歩いてたら可愛いおじいちゃんがむちゃ可愛いパンツを穿いて歩いてるじゃないですか!?
「おっちゃん!これ何処で買ったの?」
って聞くも、意思の疎通が上手く出来なくてよくわかんない・・・
そしたら、似た様なのを見つけました!

_B110237.jpg

それがこれ。

_B110238.jpg

こんなに手の込んでオリジナリティあふれる可愛い服を売ってたのは1店舗だけ。
場所はサン・ペドロ・ラ・ラグーナの船乗るとこ(グアテマラカフェを下った先)から歩いて最初の十字路を右。そこの通り沿いにあるお店。『Gran Sueno』というお店。
本当にここだけ何故かめちゃくちゃ可愛い。

私は上の二つのパンツを値切って200ケツ→150ケツでした。

ちなみにおじいちゃんが穿いてたヤツと全く同じヤツがどっかのお店にあって、最初の言い値が850ケツ!値切ってると250ケツくらいになりそうでしたけど、それでも高い・・・と思って断念。いや、買わなくて良かったw


_B110188.jpg
次はサン・ファン・ラ・ラグーナの織物。
この街へはサン・ファン・ラ・ラグーナのメルカド周辺から乗り合いトラックの荷台に立ち乗りで10分(2ケツ)で行ける近くの街。

元々織物が有名らしく、そこに日本とか台湾とかからの天然染料による染色技術が入って来ているとのこと。


色合い的に最近の日本人が好みそうな感じ。私も例外無く好きです、こういう色。

_B110178.jpg

売ってる物は、バッグ、ポーチ、ランチョンマット、ショール、ラグ、ハンモック、帽子などなど。
値段はバッグ1700円とか。もちろん物によりますけど。

同じ様な物でも、店によって値段が違ったりするのでゆっくりいろいろ見て回るのをお勧めします。そしてこの街、全体的にあまり値切れない・・w


私は布を1メートル×3種購入。
加工されたショールとかラグより布の切りっぱなしの方が安かったので。
さて、どうやって使おうかな。

_B110191.jpg

街を歩いてると、家の玄関が開いてて中を覗くと現地のおばちゃんらが楽しそうに織物してました。
「入っていい?」
って入ってって、少し見学させてもらった。
写真にも心良く応じてくれました。
_B110193.jpg


売ってるものって、思った程民族チック過ぎず、適度な力加減でいい感じにお洒落なものが結構ありました。
もちろんゴテゴテの『これがグアテマラのお土産だ!』みたいなのもありますけどw




グアテマラ行きたくなるでしょ?
自分もちょっと欲しくなっちゃったらクリックお願いします!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

No title

今更かもしれないけど、、、
グアテマラに知り合いがいた。。。
あゆみさん。
フィリピン時代の友人だよ。
いいなーグアテマラ。
大学時代から行ってみたいところだったよー。
  • 2010-11-18 |
  • しの
  • URL
  • edit ]

Re: No title

グアテマラ良いとこだったよー。おすすめ。
時間無くてかなーり駆け足だったけど。またゆっくりいきたいわー。
  • 2010-11-19 |
  • アズノタダフミ
  • URL
  • edit ]
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。