スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

台北06-宿-

2010年02月03日 - 台北

今日は宿泊先について書きます。
と、その前に出国から入国して宿に向かうまでを書きます。


以前からこのブログを読んでくれてる人はご存知だと思いますが、海外旅行初めてなんですよ。
福岡空港からドキドキの連続でした。

当然ながら、国際線も初めてでチェックインから出国手続き。
これが思ったより行列ができてて、時間かかった結果、搭乗は「お急ぎください」と呼ばれてしまった。w

2時間半くらいのフライトでも機内食出るんですね。全く期待してなかったので、驚き。
飛行機が「台北経由の香港行き」ということもあり、周囲の大半は中国語。
まぁそっち方面に向かうので当然と言えば当然ですけど。

飛行機を降りると、日本語表記はほとんど無くなって、「ああ、外国に来たんだなー」と当然のように
感慨に耽りました。
なんてったって一人ですから。

入国手続きで「帰りの飛行機」を書く欄があったんですけど、書かなかったんですよ。
(いいのか?こんなことここに書いて?)
泊まるホテルは書いたんですけど。(これ書いてもわからないんじゃ?)

そしたら、何事も無く入国できました。
あ、もちろん何か言われたときの為に帰りのeチケット手元に出してましたけど。
日本人の凄さを実感しました。w


その後は手元にあった日本円5000円を台湾$に両替してもらいます。
(両替所はすぐわかるのでご安心を。)

桃園国際空港からはバスで台北駅に移動します。
バス会社はいろいろあるみたいですが、私が買ったのは90元でした。
「Main station?」「Yes.」で連れて行ってくれます。
(ただ車内に目的地表示が無くさっそく不安になったのでちらちら手元のコンパスを見る。東に進んでいたら大体正解。w)


台北駅に着いたら、宿に向かう前に駅のwi-fiを利用して家族に連絡。
「無事に着きました。」と。大切なことですね。
ついでにツイッターにも書き込み。

日本から予約した宿は「ゲストハウス あかり」というところ。
昨年まで「ゲストハウス おおしろ」だったところです。
初めてなので、安全で清潔で評判が良さそうなところにしました。

名前のとおり日本人の方が経営しています。
『矢澤さん』という気のいいおじさん。

で、『あかり』を目指すわけですが、最寄りのR2出口を目指します。
(10分くらい歩く。駅構内の地図を見ればなんとかなります。)

R2からが迷います。
うろうろ・・・(おかしいな~?)
としていたところ、「おおしろお探しですか?」と声をかけられる。
「あ、はい。」
ということで、二人でうろうろ。
目印はオリオンビールの看板なんですが・・

「ありましたー!」

というわけで無事に到着。

おおしろ利用の方へ。
『R2出口を出たら迷わず左の路地を見てください。オリオンビールの看板が見えます。』

ここが宿の入り口
これが入り口。

ホームページはここです。
ゲストハウスあかり

メールで予約できます。
返事も早く、非常に安心感があります。
宿泊代は1泊400円。wi-fiが利用できます。
洗濯も1日2回してくれます。リビングにあるテレビはケーブルテレビで日本のNHKが見れます。
日本の漫画とガイドブックも大量にあります。
もちろん現地のガイドブックもあります。
詳しくはホームページみてください。

宿泊者のほとんどは日本人なので、初海外1泊目の私としては非常に心強かったです。

というわけで、ひとまず1週間予約しました。
いまの感じだと最後までいる可能性が高いです。w

だって楽なんだもの。

さてそろそろ上海の宿を探さないと。
旧正月は都心から人がいなくなるという話もあるけど。
東京も正月になると人がいなくなるように。(って言っても、多いですけどね東京は。)



出発してからのアクセス数が増えています。ありがとうございます。
この調子で増えると良いなー。
クリックも毎度になりますが、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

久々です!

お元気そうで!(誰だかは分かるよね???)
ちょくちょくのぞかせて貰ってはいたけど、コメントは初です。
※実はTwitterもフォローさせて貰ってます。

夏にはツールドフランスも行くんだっけ???
わたし、昔(ランス・アームストロングが全盛のころ)TVで見てて、是非一度は見たいと思ってるの。
そやから、その様子をBlogでUPしてくれること楽しみにしてます!

お体には気を付けてね。
ほな、また~★
  • 2010-02-04 |
  • nikka_fukumi
  • URL
  • edit ]

Re: 久々です!

わかるわかる。w
あ、ツイッターもフォローするね。

ツールドフランス行きたいんだよねー。熱気がやばいらしいから。
ただ、ヨーロッパの滞在が長くなるとお金かかるから、今後次第かな?

またちょくちょく覗きにきてくださいな。
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。