スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

キューバ01-ツーリストカードと保険の話-

2010年12月07日 - キューバ


_B190758.jpg
*リアルタイム情報*
現在東京にいます。帰国して4日目。せわしなく友人宅を転々としてますが、日本のおいしい食事に囲まれ、楽しい友人に囲まれ元気にやってます。
今夜の夜行バスで実家の福岡にようやく帰れます。それから1週間くらいで名古屋にちょっと寄って東京にまた遊びに来ます。それが17日くらいから。さてさて、帰国の記事とか旅のまとめも書きたいのですがキューバの記事を楽しみにしてくれてる人もいるので少しずつUPして行きます。



キューバに行って来ました!!!!
いやいや、最後の国になるわけですけどここを最後に選んで本当に良かった。
良い出会いもあったし、イライラすることもあったけど、旅するには最高です。
景色はどこを撮ってもフォトジェニックで、写真心をくすぐります。

この国にはアフリカ的な要素もヨーロッパ的な要素もありました。
それらは追々書いていきます。

リアルタイムではもう帰国してますが、キューバ編スタートです。



航空券のことは前に書きましたけど、キューバに行くのに少し頭を悩ませるのが
【ツーリストカード(ビザ)】と【保険】のこと。
ツーリストカードとかビザの様なもので、これが無いとキューバに入国できません。旅行会社でチケットを買った場合はその旅行会社で手配してもらえるんですけど、ネットで買った場合はどうすれば?

答えは『空港で取得できる』です。
私はメキシコシティ→パナマ→ハバナのCOPA航空で移動したんですが、メキシコシティでチェックインする時に「どこでツーリストカードもらえるの?」と聞いたら「ああ、パナマの空港でかかりの人に言ってくれ」とのことでした。
乗り換えの時に搭乗ゲートの前にいる係の人に「ツーリストカードを売ってくれ」と言ったらなんの問題もなく買えました。20USドル。ちょっと高い・・・
入国スタンプなどはパスポートではなくこのツーリストカードに押されます。米国に入国の際にキューバの入国スタンプがあったらモメるらしいんですよ。面倒くさい国ですね、アメリカって。

ちなみに日本からカナダ航空でトロント経由で来る場合は機内で無料配布されるとか。航空券代に含まれてるんですかね?


あとは【保険】。
海外旅行者は誰でも保険に加入してると思うんですけど、キューバは保険に加入してないと入国できません。しかもアメリカ系の保険会社はNG。私は日本興亜損保さんに加入していて、一応事前に「キューバに行くんですけど、適応されますか?」と確認したんです。そしたら「大丈夫です。」と心良い返事を頂いたので、意気揚々と行ったわけですけど、これが事件の引き金でした。

空港に到着して、入国ゲートに行ってスタンプ待ちしてると
係「保険入ってる?」って聞かれて
アズノ「入ってるさ!」
係「じゃあ証明書見せて。」
アズノ「・・・持ってない。ミラノで盗まれた(←これ本当)」
係「じゃああっちで加入してくれ」

って。面倒臭い。ムダな出費は避けたい。1日2.5CUC(250円くらい)だけど、そんな出費も避けたい旅の終わり頃。(ちなみにこのとき夜の11時半)

証明書なんて持ってないけどなんとか払わないで済む様に係のおっちゃんと戦う。
ラップトップ開いて保険会社とのメールのやり取りや顧客番号を見せるけど、もちろんほとんど日本語だから信じてくれない・・・

アズノ「ふざけんな。こっちはちゃんと保険に入ってるんだからいいじゃないか!!」
係「証明書がないとダメだ。お前パナマに帰るか?」

とかそんなやり取り。
仕舞いには最初適当に「いつまでキューバにいるの?」って聞かれて「10日くらい(本当は14 日)」って答えた情報を元に保険の加入書類作って来た。

アズノ「俺は14日いるんだ。あとの4日はどうなるんだ?なんでそんな書類ができるんだ?」
係「なんだ?お前もっと払いたいのか?」
アズノ「そういう意味じゃない!そんな適当なら俺は1日しかキューバにいないから一日分の書類を作ってくれ!!」
係「じゃあチケット見せろ」
アズノ「いまは無い。」
係「じゃあダメだ」
アズノ「だからなんでそうなるんだ!お前行ってることめちゃくちゃだぞ!」
係「早くしてくれ!こっちは遊びじゃないんだ!」
アズノ「お前がふざけてるんだろ!!」

とかなんとか変なモメ方をしてしまったけど、もう1時間近く言い争って面倒くさくなった。ただ10日分払うのは悔しいから向こうも面倒くさい様に14日分の書類に作り直させた。ああ、小さい人間。
この保険代は絶対帰国したら保険会社に請求してやる!って心に誓う。
こっちには「問題ありません」と言ったメールが証拠にある。



ま、【保険】の件は結論を言いますと『ハバナの空港で1日2.5CUCで加入できる』ってことです。ご安心を。


出鼻を完全に挫かれてかなりイライラが募ってのキューバ入国でした。

保険係とのやり取りに付き合ってたキューバ人の係の姉ちゃんは最後に
「Welcome to CUBA!!」ってぶっきらぼうに言ったさ。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。