スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

持って行ってよかった物紹介

2011年01月22日 - 帰国後


持って行ってよかった物紹介。


世界一周に行こうと思ってる人、そうじゃなくても比較的長期のバックパッカー旅をしようと思っている人が悩むのが「持ち物」。
私も出発の準備をしていたときはかなり悩みました。しかも周囲にそんなバックパッカーの友人なんてほとんどいなかったし・・・

そこで、310日間の旅の中で「これは持って行って良かった!!」って思えるものを紹介。



1.セームタオル
まず最初に思いつくのがこれ。別名スイムタオル。水泳選手がよく使うのかな?持ってる人も結構いるから常識?かもしれないけど、あるとないとじゃ大違い。

どういうものかと言うと、「小さいけど何度でも絞って使えるタオル。ハンドタオルサイズでも全身拭ける。」というもの。まぁ肌触りとか慣れるまであんまり気持よくないけど、なによりかさ張らない!ってのが大きい。
私はシャワーはシャンプーオンリーで全身洗ってたので、最小限の着替えとシャンプーとセームタオルだけ持ってシャワーに行けました。とってもコンパクト。

買うならある程度良いやつを。安いの買うと後々「絞って何度でも使える」という効果がなくなるらしい・・・日本のスポーツショップなどで購入可能。

2.国際キャッシュカード&VISAカード
トラベラーズチェックなんて持ってる人は今の時代ほとんどいません。キャッシュカードには国際キャッシュカードというものがあり、これさえあれば世界中のほとんどの国で現地のATMから現地通貨が引き出せます。私が行った国でこのカードが役に立たなかったのはエチオピアとキューバのみ。
VISAカードは、別にVISAにこだわらなくてもいいんですけどVISAもしくはMASTERのクレジットカード。これがあればインターネットで航空券の購入などできます。もちろん現地での買い物も。

3.バファリン
私は偏頭痛持ちなので必須アイテム。ちょっとの熱くらいだったらこいつでちょちょいと治してもらう。

4.iPhone
ミラノで盗難に遭うまでかなり役に立った。Freeのwifi探知機になったり、長距離移動のバスで映画見たり、指差し会話帳になったり、スキャンされたガイドブックを取り込んで見たり。スカイプだって出来ちゃう。ゲームだって出来ちゃう。

5.iPod nano
これは最後まで盗難に遭わなかったのでiPhoneが盗られた以降はこれで映画見たり(ものすごく小さいけど、見れないことはない)、音楽聞いたり。長距離移動の相棒。

6.Mac book
まぁ要するにノートパソコン。Macbookは安いし、その割に性能いいし、DVD焼けるし見れるし写真の加工くらいだったらサクサクできるし。なにより、航空券の手配やヨーロッパ圏での宿の手配、情報収集に大いに役立つ。これがなきゃいまの時代のバックパッカーはちょっと辛い。wifiが飛んでなくたって、ネット屋に行ってLANケーブルさえ持ってればつながせてくれる。インターネットに困った国はキャッシュカードと同様にエチオピア(首都以外)とキューバ(全土)だけ。他の国では普通にインターネットできます。
ちなみにパソコンは日本が一番安い。

7.外付けハードディスク
別に無くてもいいけど、あるともっといい。
他の旅人に映画データをもらったり、ガイドブックのデータをもらったり、音楽もらったりで何かとデータ量が多くなる。デジカメのデータだって大きなサイズで撮ってるとすぐ満タン。1年くらい旅するなら500GBのやつを買っても全然損しないくらいだと思う。

8.いいデジカメ(E-P1)
旅に行くならせっかくだからいいデジカメ買いましょう。それまで写真にそんなに興味がなくても、撮るのがものすごく楽しくなります。一眼レフか、マイクロ一眼か。私はオリンパスのE-P1を持って行きましたが、「ああー、もっといいデジカメ買えば良かった」と何度思ったか。もちろんE-P1も優秀ですよ。
ちなみに、デジカメも日本が一番安い。

9.ユニクロ ウルトラライトダウン
これは凄い。凄く小さくなるくせに暖かい。軽い。安い。防寒具はかさばるものが多いから、これはおすすめ。

10.テーマ
これがあると自分オリジナルの旅がぐっと楽しくなるでしょう。私は、ブログをちゃんと書くこと、現地の学校とか孤児院に行くこと、日本にいる友人に現地の人を紹介してもらうこと、など。
必ずご当地マックを食べるとか、国旗のワッペンを集めるとか、マグネットを集めるとか、行った街から必ずポストカードを出すとか。それは人それぞれ。



『番外編』
無くてもなんとかなったもの。もしくは1度も使わなかったもの。
バックパックのレインカバー。イエローカード(黄熱病のやつ)。国際免許証。折り紙。などなど。



ここまでいろいろ書きましたけど、
パスポートと国際キャッシュカード(もしくはVISAorMASTER card)さえあればなんとかなります。
現地にだっていろいろ売ってるんですから。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。