スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

上海01-到着及び連絡事項-

2010年02月10日 - 上海

【重要】中国滞在中twitterとfacebookが使えません!
知らなかった・・・なので2週間ほどチェックできません。あしからず。
Googleは使える模様。これでGoogleブロックされてたら終わってたかも。w


さて、ようやく上海に到着しました。

入国も特に問題なく、スムーズに移動できました。

空港からはリニアモーターカー!
430km/h以上ですよ。速い!

ムービー撮ったので後でUPします。


宿も最高に気持ちのよい空間で、部屋もドミだけど一人だけだから快適だし。
(4人いっぱいになりました。w 4人中3人日本人。)
うむ。うむ。これで55元なら良い。いま1元13円くらい?
前の宿は日本人オーナーだったけど、今回は初めて英語でチェックイン。
全然いけますね。


空港から宿にくるだけでいろいろカルチャーショックが。
台北とも全然ちがう。万博前ってのも影響してると思う。

それについても後々。

では、無事に着きましたということと、TwitterとFacebookが使えませんという報告でした。



2カ国目を記念してクリックお願いします。↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

あ!そういえば!台湾!私が大学生の春休みにお世話になってた、高野さんのお仕事が台湾のいろんなところにあるよ!! …っていうの、ちょっと遅すぎたね…もう上海に移っちゃったのね。

台湾と上海はどうちがうの???
上海出身の男の子は優しくて家事もなんでもして
女の子をお姫様みたいにあつかう…ってことに私のまわりではなってるけど
ほんとかな???
ちょっとぜひ、そのへんのカップルを見てみて
報告をお願いします!
  • 2010-02-10 |
  • mako
  • URL
  • edit ]

Re: タイトルなし

遅すぎる!そういうとこ相変わらずやね。w
高野さんの仕事は台北にもあった?

んー、上海と台湾だと漢字からして違う。上海のが略字?が多い。
あと台湾人の方が足が長くてすらっとしている。
上海の方が日本人に近いかも?都会っぽいのかな?

さっき外の露店で飯買うのに並んでたら、カップルがチュッチュしてたよ。
そういえば日本よりいちゃいちゃした感じは多いかもしれない。

上海!去年親戚の姉が住んでたから2週間滞在してきたよ(旅行ビザぎりぎりまで)。おすすめの場所があるので時間があればいってみて☆ガイドよりも良かったと感じたものをのせてみました。参考までに(^^)

魯迅公園。
朝からいくといろんな人がいろんな所でいろんなことをしてておもしろいよ。大人の憩いの場なので社交ダンスとか水で道路に習字とか合唱とかカンフーとか。

トンファンミンジュウ(あの団子)の塔。
あそこの地階の博物館で楽しく上海の歴史が学べるよ。

Shanghai Urban Planning Exhibition Hall。
上海万博の計画とか都市計画とかコンぺ案とかの作品がみれる。

浦江飯店。
古くて洋風っぽくてすてきです。1846年に創業。
アーチとか光の入れ方がよかった。

他にもチープールー(上海の若い子がよくいく洋服のショッピングセンター)
上海の洋服の買い方とか、気性がかいま見れて面白かった。値段はついてないので、半額まで値切ろう。

後はクルージングとか。
上海の街の作り方がよくわかる。

タクシーとかも日本に比べて相当安いので、疲れたらのってみるのもよしだよ。運転荒いけど(笑

蘇州もおすすめです。300円ぐらいで新幹線で30分。
日帰りも出来るし。
泊まるんだったら
おすすめはTaohuawu Hostel 個室で一泊700円ぐらい。ドミだと350円。いい感じのアットホームなホテルだったよ。
きれいだし。1階にビリヤードとかカラオケもあって旅行客と一緒に遊んだりできるしw
自転車借りれるから、観光地というよりは町並みを巡れて、ご飯も上海より安くて美味しいし。
もし蘇州に行くことがあったら、芸園(The Garden Cultivation)にいってみて。なんか落ち着けるすてきな庭園。蘇州の世界遺産のなかで上位を占めるよさでした。
観光ガイドに載ってる庭園は人が多すぎて庭園の良さが分かりにくかった。
あとは、IMペイさんの蘇州博物館。よかった!(ルーブルのピラミッド作った人の設計)

では楽しんできてねー。
  • 2010-02-11 |
  • みー☆
  • URL
  • edit ]

Re: タイトルなし

意気揚々と出かけていったけど、雨で寒すぎて、テンションも落ちてきたから戻ってきてしまった。明日動こう。
いろいろありがとね!参考にさせてもらいます。
まわりきれるかなー。
      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。