スポンサーサイト

--年--月--日 - スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

2011年振り返りと今年の抱負を少し

2012年01月07日 - 帰国後



帰国後のことはこちらに書いています。
世界一周した人が帰国後どうしてるのか気になる人はどうぞ。
http://t-azuno.com/



2011年振り返り

世界一周から帰国したのが一昨年の12月。
去年の1月から東京に再度出て来て、家を借りて、フリーランスになった。
最初の収入が入ったのが震災後の3月末。残金6000円からの起死回生。

旅の貧乏生活に慣れてたから、大丈夫だったけど
ほぼ自炊で1食30円くらいでパスタとかうどんとか食ってた。

震災があったタイミングで日本にいて良かったと心から思った。
海外にいたらきっと旅なんて楽しくなくなるし。
旅に出て日本の事が好きになったからこそ、
たまたまフリーランスで、仕事も無くなって(震災で)、時間もあったし
ap bankのボランティアに参加。その後、旅で出会った仲間のつながりで
青年東北支援隊に参加。ap bankと合わせて1ヶ月くらい石巻で活動した。
ここで得た物も大きい。出会った仲間が素晴らしい。

石巻から帰って来て、仕事に追われながらも今度は写真展の準備をした。
6月頃に母校の後輩にインタビューを受けた。

7月にtoco.で世界一周写真展-ヒトマワリヒトリタビ-を開催。

写真展には本当にたくさんの人が来てくれた。
帰国後、なかなか会えなかった人、応援してくれてた人、ブログでしか知らなかった人、旅友の友だち、従姉妹の友だち、大学の時にお世話になった人、
そういう人に会うキッカケを自分でつくれたのがよかった。主催するって大事だわ。
なによりtoco.の魅力もあったと思う。

写真も何枚か買ってくれるひとがいた。本当に嬉しい!ありがとう。
いまでも買ってくれた人の部屋に飾ってもらえてるかな。
最近でも何枚か「買いたい!」という友人が現れてくれて、ぽちぽち売れていっている。牛の写真が一番人気。
俺のmacのデスクトップも牛。

写真展後もありがたいことに仕事が途切れる事無く頂けた。


いままでずっと欲しかったcanonの5D mark2を兄の結婚式の為に購入。
レンズはSIGMAの50mm F1.4とTAMRONの28-75mm F2.8 A09の2本。
ちゃんとしたカメラを手に入れて、ブログやfacebookに写真をUPしていくうちに
撮影依頼が来る様になった。友だち関係だからノーギャラの事も多いけど、たのしい場所なら喜んで撮りにいった。なにより撮る事が楽しいし、それで単純に喜ばれる事が嬉しい。

これが秋頃。
ワークショップ、舞台、結婚式、ポートレート。なんでも撮ってる。
物撮りも少しした。今度は石巻に新成人の撮影にいくし、友人の結婚式を撮る。


岐阜県飛騨市に弾丸で遊びに行ったり
韓国政府観光公社関係から招待を受けて超豪華韓国旅行に行って来たり。

そういったなかでも、いろんな人に助けられて協力してもらって
自分一人じゃできなかったことも沢山。ありがとう。


こうしたイベントがありつつも、日々いろんな人と出会い、みんなそれぞれが魅力的で
いい刺激を受ける。そしてそういうやつらと集まってる時が楽しい。
さらに、そういうやつらは同じ様な仲間を持っていて『輪』がどんどん広がっていく。
今年友だちになった人は100人くらいいるんじゃないだろうか。


1~3月の極貧時代から経済的に復活して来て、狭く暗い部屋からそろそろ引っ越したくなって来たので、物件を探す様になり、運良く良い物件に巡り会えて年末に引っ越した。

まだまだ未完成だけど、かなりいい感じになって来ていると思うので
いろんな人に遊びに来て欲しい。
ただ、人が集まるだけじゃなくて、この空間を使っていろんなことができたらといいな。
ワークショップとか教室とか、トークショーとか限定ショップとか、フリマとか。

なんだっていいんだ。人が集まって楽しくて、ちょっと得るものがある場所だったら。

そういう空間とツールを手に入れた。
空気を作っていくのはこれから。



2012年はもっとアンテナを張ってインプットを増やす。
脚に翼を。予定は詰める。投資する。
そして、得た情報をなるべく発信する。

あとは、ひとりでやっていくとシンドイことも首が回らなくなる事もあるので
仲間を見つけたい。

「どういう風になりたい」とかまだまだ具体的なイメージを抱けない。
旅の時からずっと考えてるけど、この答えはもしかしたらずっと得られないんじゃないかと思う程。


ある人から見たらアズノは旅人で、デザイナーだって思ってる人もいるし、写真が仕事だと思ってる人もいると思う。
別にいいんじゃないかな。まだそういうよくわかんない人の状態で。

パーツとか経験がそろそろ揃って来ている気がするし
「出来ない言い訳」とか年々少なくなる。
ってことは後は自分の実力だけ。

2011年は経済的な復活が最大の目標だったから、それは無事にクリアした。


紫微斗数の占いでは
2011年は上手くいく年
2012年は新しい事が始まって苦しくなる年
2013年はその新しい事が波に乗って上手くいく年。

一生の中で調子の良いことが続く3年間。


面白い話があれば声かけてください。
喜び勇んで駆けつけます。


そんなアズノをどうぞ2012年もよろしくお願い致します。



2012年1月6日
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ ブログランキング参加中です。1日1クリックよろしくお願いします。

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

      

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール


アズノタダフミ
'84年9月生まれ。
'07年名古屋市立大学芸術工学部卒業
同年より東京銀座のコミュニケーションデザインカンパニーにてデザイナーとして働く。(主に空間デザイン。店舗・ディスプレイ・イベントなど)

2007年 第1回愛知建築士会学生コンペ優秀賞
2007年 日本建築士会東海支部卒業設計コンクール佳作
2008年 DDA入選
2009年 DDA入選
同年 ディスプレイ産業奨励賞受賞

2009年6月 The DUFFER of St.GEORGE渋谷店にて「アズノ写真展-cherry-」開催。


デザイナーの目線で世界を見てみようと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。